本文へ移動
社会福祉法人 滋賀同仁会
特別養護老人ホーム 千寿の郷
〒520-0860
滋賀県大津市石山千町276番地の1
TEL.077-531-1105
FAX.077-531-1107
 
AEDは1階事務所にございます。
公共交通機関をご利用の場合
 JR石山駅/京阪石山駅から千寿の郷経由 南郷二丁目東行のバスをご利用ください。
0
1
4
8
4
1

法人案内

ごあいさつ

社会福祉法人 滋賀同仁会は昭和4年12月、滋賀方面委員大津支部後援会の手によって滋賀養老院を設立し、老人(男女3名)を養護したのが始まりです。昭和26年に社会福祉事業法(現社会福祉法)が制定されたことを機に、社会福祉法人の認可を得ました。そして平成14年1月に特別養護老人ホーム千寿の郷を発足させました。
 
当施設は緑豊かな環境にあり、四季折々の自然に触れ合うことができます。大変恵まれた土地で季節の行事やレクリエーション、リハビリテーションを行うことによって、心豊かにお過ごしいただければ、私どもスタッフ一同、望外の喜びです。
 
ご利用者様、ご家族様との出会いに感謝し、まごころを込めたサービスの提供を心掛け、さらなる発展を目指して参ります。

2019年度千寿の郷事業計画

  昨年の介護報酬改定では、団塊の世代が75歳以上となる2025年問題に向けて、一人ひとりの状態に応じた適切なサービスを受けられるよう質の高い効率的な介護の提供体制の整備が推進され、プラス改定となりました。
  厚生労働省は、世代や分野を超えて「丸ごと」つながることで、一人一人の暮らしと生きがい、地域を共に創っていく「地域共生社会」の取り組みのほか、人生100年時代を見据え、だれもが活躍できる一億総活躍社会の実現に向けて全世代型社会保障の基盤強化に取り組んでいます。
これは少子高齢化に伴う生産年齢人口の減少が背景にあり、それゆえ、複雑多様化する利用者や制度の狭間に苦しんでいる要援護者が安心して暮らせるように、高齢者や外国人労働者等多彩な人材確保を促進しているからです。
  こういった背景から、千寿の郷では、今年度も南郷地域の共生社会に向けた地域包括ケアシステムの深化・推進と利用者の自立支援・重度化防止に資するサービスの実現や必要とする介護人材の確保と育成、継続安定した稼働率、収支差額の向上、加えて地域のニーズに応じた公益的な活動発信を積極的に行っていきます。
  入所・通所系を問わず、各職種での専門的な知識技術の向上を目指すことが、利用者介護サービスを行う上で、安全・安心はもちろん、利用される方々の尊厳を保持し、居心地の良い生活環境つくりとなっていきます。また、これからの千寿の郷を一体的に運営していくには、各事業所及び各職種間が有機的に連携しあい、風通しのよい働きやすい職場環境を今以上に構築する必要があります。そして、お互いが「ここで働いて良かった」と共感できる施設創りを目指します。
  更に、ソフト面だけでなく介護技術面での質の向上は、職場環境の改善を図り利用者の安心で快適な暮らしや不足する介護職員の安定した確保につながっていくと考えています。
  このように開設当初から今まで築き上げてきた介護サービスをより一層深く、次の世代を担う職員へ継承できるよう職員一同が職務意識を高めながらその体制を整備して、以下の重点事項を今年度の目標とします。
     
 
<重点項目>
 
1安定した財源の確保と施設の適正な維持管理
    「特養及びショートの定員変更による稼働率向上での収入確保」
    特養の増床・ショートの減床による安定した財源を確保するとともに、今後を見据えて諸経費の抑制に努めます。特に、維持管理では、経年劣化が顕著となり適正な維持管理が急務となってきています。少しでも安心した暮らしが送れるよう環境整備に努めます。
  
2利用者の重度化防止に資する居宅系サービスの機能充実
    南ブロックの住み慣れた地域で、身体の機能維持を助長できるサービスを提供し、千寿の郷を利用して良かったと言われるようにしていきます。デイサービスの利用の中では、自分でできることは自分でし、また畑やレクなど楽しみの中でも意欲を引き出す工夫を機能訓練に生かしたいと考えます。
 
3隣接施設との災害時等の相互協力も含めた地域への発信
    災害時においては、隣接施設と情報や連絡を密に取り合い、相互協力のもと利用者の安全を守ります。特に、南ブロック内では災害用品や備蓄などのリストを福祉施設で共有し、災害時等での迅速な対応に努めたい。更に、地元の草刈りやスポーツレクの参加を通して地域に溶け込み横断的にニーズの掘り起こしを行います。  
 
4働きやすい職場環境の構築と腰痛予防の観点からの介護技術の向上
    厳しい介護現場では、心身の故障が多く見受けられることから、人材の安定した確保が懸念されています。このことから、「持ち上げない、抱え上げない、引きずらない」腰に優しい介護技術の勉強をし、ノーリフティングケア
の広がりの種まきを行います。

法人概要

■設立年月日
昭和27年5月28日
■会社名社会福祉法人 滋賀同仁会 特別養護老人ホーム 千寿の郷
■所在地〒520-0860 滋賀県大津市石山千町276番地の1
■電話番号077-531-1105
■FAX番号077-531-1107
■代表者理事長 佐藤 賢
■従業員数170名
■業務内容第1種社会福祉事業、第2種社会福祉事業、公益事業

沿革

昭和3年4月
大津市方面委員後援会設立
昭和7年3月大津市方面委員後援会を改め大津市社会事業助成会結成
昭和16年8月大津市社会事業助成会を改め財団法人大津社会事業協会設立認可
昭和21年12月生活保護法により養老施設滋賀保護院設置認可
昭和27年5月財団法人の組織を変更して社会福祉法人滋賀保護院設立認可
昭和28年6月生活保護法による救護施設滋賀保護院設置認可
昭和33年5月救護施設診療所設置認可
昭和39年9月社会福祉法人滋賀保護院を社会福祉法人滋賀同仁会と変更
養護老人ホーム滋賀保護院を大津老人ホームと変更
平成13年12月特別養護老人ホーム千寿の郷、短期入所生活介護千寿の郷、デイサービスセンター千寿の郷、ケアハウス千寿の郷設置認可

交通案内

お問い合わせフォームへのリンク

TOPへ戻る